帆立とフルーツトマトの茜酢仕立て 他

DSC08906

le.13.10 シェフクラス和食のメニュー

帆立とフルーツトマトの茜酢仕立て

ラフランスの洋風白和え

カニ身丈の吸い物

ジャコのゆかり煮

きくもとや 季節の甘味

DSC08903

茜酢はなんと、柿をすりおろして使用します。おろせるもんだね~っ関心しながらすりおろしました(^^)出来上がったソースは鮮やかな茜色に思わずうっとり・・帆立とフルーツトマトに衣をまとわす、そんな感じの料理に仕上がりました。

DSC08905

卜部シェフが身丈の丸(がん)の取り方を一人ひとり丁寧に指導してくれました。シェフが摘むなめらか~な手さばきにこれまたうっとり~・・シェフクラスの楽しみの1つ、仕事人の手つき これをじっくり観察できる貴重な時間。いつもはシェフたち、厨房だから。

そういえば、ホテルの厨房にいる時は、自然光を浴びる機会がめったに無く、色白と言うより青白かったっけ~って今思い出しちゃいました。新館のベーカリーにディナー用のパンを取りに出る。お日様の光が浴びれる唯一のチャンス!明るいっていうかまぶしい。

自然光がたっぷり入る、シェフドママンのキッチン。うん、いい。

 

 

お日様パワーでレストラン気分♪10月のおうちレストランの日程はこちら~

「フレンチレストランで秋ランチ ハーフコースをレッスン」

10月28(水) 29(木) 31(土)19時 11月1日(日) 2(月)

※レッスンのお申し込みはこちら


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA