屋久島の旅

 

鹿児島から、高速船で約2時間。世界自然遺産に登録されている屋久島は、山 海 そこに暮らす生物に動物のバランスが絶妙に調和する場所でした。コンビニは無いし、夜は真っ暗。不便だけれどこれ位が不自然じゃない暮らしが成立するなって。道は屋久鹿や、猿が道を塞ぎ、リラックス。

IMG_0401 IMG_0408

一月に35日雨が降る島は、水不足とは無縁の超軟水。

IMG_0309

海は深く澄んだブルー、半周するとエメラルドグリーンと同じ島内でも様子が変わる。

IMG_0381

島人はとにかく穏やか。やらなきゃいけない事に追われる毎日とは違うのかもしれない。

子ども達の遊びは。海、魚釣り、シーガラス拾い、同じくゲーム。ガイドさんの話では、子だくさんな人が多いらしい。

お年頃になると、市内や東京に出て行く人が多く、そして一部の人はまた島に戻って新しい家族と生活をする。

ゆっくり、のんびり島を満喫。車がとにかく少なく渋滞はないし、ヨーロッパ方面の海外の方が多く ここ日本??と、何度も思った。話声が聞こえてきたけど多分、スペインとフランスの若い世代。一緒のコテージのお隣さんは、少しお話したけれど香港って言われてたから中国の方。流暢な英語で話される素敵なファミリーでした。

ぐるーと、島一周約2時間。自然遊びには最適な場所。次は与論島にも行ってみたいな。

IMG_0380

(屋久犬のはるちゃん♡)


2016-08-02 | Posted in 料理教室No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA