農家直伝!美味しい苺の選び方

只今、料理教室は新型コロナウィルス感染防止予防の協力という事で、3週間の臨時休業をしています。

保育園も自粛でお休みしている訳で、2歳3カ月の息子とこんなに長い時間を2人で毎日過ごすのは産後以来。出産して1か月後にはレッスン復帰したから何だか懐かしい気持ちになります。時間がとにかくゆっくり流れる。だけど、ずーと一緒ならではの問題も出てきます。ママ遊ぼう~(ママあ~しょぼ(´・ω・)!)っとか、料理や家事をしているととにかく邪魔をしてくる。ママ~ ママ~って。力技でキッチンと膝の隙間に入ってゴイゴイ押してくる力の強さに成長を感じたり。眠くなるとダダをこね、小学5年生の兄ちゃんに1日何度も泣かされる。

あ~(;´Д`)もう!!

最近は毎日午前中は次男を連れて苺友人竹熊さんの所へ毎日お手伝いに行くことになりました。人との接触もほとんどなく、猫の手も借りたい竹熊さんは助かります~っと言ってくれます。

(台車を転がして、イチゴを収穫のお手伝い中)

圧巻の苺畑。

ハウスは1列50メートル位あるかな。まー、進んでも進んでも前を見ると先が長い。次男は苺の試食(*´з`)抱っこ~おんぶ~と退屈しだしたら終了、また明日、というお手伝いの仕方なので大変ありがたいです。

ここからですね、本題「美味しい苺の選び方」 スパーでも目利きの基準になるので是非覚えて下さいね♡

全体に艶があり、色がくすんでいない(健康の証)

ヘタがピン、とそり上ってる(新鮮な証)

ヘタ周辺まで赤い(完熟に近い証)

最後まで熟するとここが割れてきます。収穫するとすぐに苺がダメになる為、こういった完熟品はスーパーなどではうられていません。ただ、とっってま甘いんです。間違いない!

そして、

こんなのは選ぶと失敗しやすいです。

先の方がボコボコってなってるこんなもの。見えますか~??きちんと受粉していないらしく、時にこんな形になるんだとか。

完熟いちごはなかなか手に入りにくく、(流通に適しないから)最近何だか白っぽくてかたい苺がスーパーには出回っていますよね?気温の上昇から仕方のない事ととはいえ、やっぱり美味しい苺、食べたい!

竹熊さんの苺は収穫後1日限りの限定販売、売れ残りは撤収の為、間違いないです。8割~熟してる物を販売。

ユーパレス弁天(直売所:クラシーノ内)で販売中です!

クラッシーノ・マルシェ
〒861-1103 熊本県合志市野々島2438−1

その他お野菜、果物、手作り惣菜やお肉も色々あるから楽しめますよ~

私達が収穫した苺は、ジャム用としてお徳用ケースで売られてるはずなので、大変お得です(^_-)-☆

 

 

Follow me!


2020-04-16 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA