Blog【日々のこと】

憧れの、

北京ダック。

TVで北京ダックを中国人シェフが作ってるシーンをみてカッコいいな~なんて思った時がありました。そこで、竹原シェフにリクエスト。

が、しかし、でした。ものすごく手間がかかるのだとか。私は作った事がありませんので想像もつきませんでした。ダックに口で息を入れ膨らませて吊るすとかなんとか。そこから3日間乾燥させて。。。そこを何とか~、と交渉中ですがなかなか本格的な物は難しいとの事。なので7月の明日のレッスンには間に合いませんでしたが、何らかの形でお願いしようと只今相談中です。

(こーゆー事ですよね。)

明日のレッスンは代わりに、干し肉の作り方を入れてもらえました。2週間干す・・・いわゆる中国版ジャーキー。これを使って季節の青菜と麺とを和える、夏にオススメのメニューの様です。シェフの事だから代替品の提案もあると思いますので、安心してレッスンに参加してくださいね(^^)

まだあきらめていません、あきらめきれないですね(*‘ω‘ *)世界の料理、奥深し。

今日も絶賛、食パンを焼いています。まだ飽きずに食パンの配合を研究中なんです。納得の味と配合が見つかるのはいつの事だか・・・気長に楽しむ料理、これは趣味の分野かな。

もうすぐ焼きあがりだ!!

2018-07-09 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

 

食育月間「食育インストラクター募集中」

6月は食育月間、という事でシェフドママンでは多方面で食育推進に携わっています。

大きな取り組みの1つとして「食育インストラクター養成」を実施しています。

<NPO日本食育インストラクター資格とは>

社会で活躍できる食育指導者となる証です。一般の方向けの食育セミナーを開催したり、食に関する相談に答えるといった場面や、幼稚園や小学校で、食事の楽しさ・大切さ・地域の文化・食事のマナーなどを子どもたちに教えたりという場面で活用できます。まずは、基礎から学び日々の生活に生かす事から始めます。

 

NPO日本食育インストラクター推進校に指定されていますので、最上級の1級までの道筋をご案内させていただいています。

毎年 8月/ 1月 が研修会・試験日となります。

料理を学びながら資格も一緒にとれたらな、食育インストラクターとして地域活性化のお手伝いがしたい、なんて人にオススメです。興味がある人は是非、ご相談下さい。

食育インストラクター取得コースのご案内も出来ます。また、全国料理学校協会が実施する料理技術検定も取得することも可能です。どちらも「履歴書」の資格欄に記入できますので、特技のPRとして有効になるかと思います(^^)

 

料理教室・食育インストラクターの問い合わせ⇒https://chef-de-maman.jp/contact

食育講座の出張も可能です。お問合せににてご確認下さい。

2018-06-29 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

 

フードコーディネーター

時々、フードコーディネーターの知り合いがいたら紹介して欲しい、と私の所に話が来るときがあります。という事で、色々と経験をさせていただいたのですが、自分はフードコーディネーターではない気がするけど、似たようなものか・・・うん。と、思っていたら、

実はフードコーディネーターの資格を持ってたみたいなんです。

フードテクニカルマネジメントコーディネーター。長い。(専門学校の専修科終了認定資格)

資格がどーのこーのより、最終的には経験とセンスと人脈が物を言うんでしょうが(どの世界でも)、これで堂々と言える。フードコーディネーターみたいなもんです~、から解放。フードコーディネーターと名乗っていいのね、とちょっと安心した(*´з`)

(最近頼まれたスイカのフードデザイン)

 

フードコーディネーターの仕事はものすごく幅が広い!調理技術に開発、デザインに構図、栄養、PR パソコン技術も必要になるし。本格的なものになれば、チーム編成で挑むしかないようなレベルに。

将来を考えると、パソコンに詳しい人、それから元カメラマンなんかもメンバーに欲しいな~(^^)子育て世代で仕事復帰まではいかないけどちょっとだけキャリアを活かしたいな、って人がいたら是非紹介して下さいね♬♬待ってます!

 

 

<7月ベーシックレッスン>10:30~ 第1~2週目

洋食基本(オムライス ポテトサラダ スープ デザート)

7/1(日)空1 4(水)  5(木)  7(土)10:30空1 19:00空1  14(土)  (火)日時未定

※このほかの日は、プライベートレッスン日となります、ご希望の方はお問合せ下さい☆

 

お問合せhttps://chef-de-maman.jp/contact

 

2018-06-09 | Posted in Blog【日々のこと】, 料理教室No Comments » 

 

食パンを焼く日常

スーパーのパン売り場に置いてある市販品の食パンに自分の食べたい食パンが見つからない。これでもないし、あれでもない。パン屋さんのパンは好きなんだけども、次男が産まれてから、お店のはしごをしなくなった。チャイルドシートにのせて、おろして、抱っこして。また乗せて、シートベルトをしめる。この繰り返しがどうにもめんどうなのです。時々寝ちゃったり、ぐずったりもする。そうするとゆっくり買い物なんて出来やしない。

完全に出産前の生活パターンの変わってしまったな。

ならば、焼こう。我が家で。

すっごくこだわったわけでもない、普通の食パン。だけど十分に美味しいし、納得。

今日はおやつにバターとはちみつを塗ってトーストした。

焼くときはグリル。

直火でで焼くトーストはまた格別(*´ω`*)高価でもないけれど、手間と時間をかけて作った料理は贅沢で心を豊かにしてくれる。

2018-06-05 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

 

トマト農園散策

八代にある知り合いのトマト農家さんにお邪魔してきました(^^)

赤く熟れ始めたトマトは毎日すぐに収穫される為、ハウスには青くまだ未熟なトマトがたっくさん実っていました。

熟れているのは、実験中の水耕栽培のトマト達なんだそうです。ちょっともいで食べたら、すっごく美味しい~おやつだわ♡

熟れすぎたトマト、それから、規格外の真っ赤に熟れたトマトを沢山いただいたので、家に帰ってペーストとケチャップ作りを楽しみましたよ(*´ω`*)味が違う!熟れたトマトってこんなに旨味が!?って味で申し分ない。

 

 

さすが八代。イ草が茂る田園風景に心癒される。

2018-05-29 | Posted in Blog【日々のこと】, No Comments » 

 

我が家の手づくりチャーシュー♡と、中華献立

<menu>

イカのミルク炒め  

贅沢蟹玉

手作りチャーシュー

家庭料理アドバンスクラス5月は中華・アジア料理メニューでした♬チャーシュー、漢字で焼豚ですけども、わが家は豚肩肉のブロックを使います。オリジナルの焼きダレで漬け込んで、じっくり焼き、そして煮る、煮からめる。そのまま食べても美味しい~し、ラーメンのお供はもちろん、刻んでチャーハン、スープに入れるにはもったいないかな??

ミルク炒めも本格的なシェフの味ながら、なるべく簡単アレンジ。きゅうりとの相性がgoodです( *´艸`)

ふわふわ蟹玉も、あまり具材とは思えない出来にきっと家族は喜んでくれるはず!

生徒さんの家族が喜んでくれる事を想像しながら作る試作は至福。

あ~

来月のメニュー 再来月のメニューも喜んでもらえるといいな。。。

そして、先週は大変ご迷惑をおかけしました!!子どもからうつされた胃腸炎で大変な目に。レッスン日を別日に変更してもらい、なんとか収まりましたが。いかんですね。看病の寝不足がたたった様です。食べられない、動けない、授乳中とだけあって、数日でゲッソリ。

5カ月になったとはいえ、乳児と小学生を育てながらの時間と体調の管理はこれからも課題になりそうです(*_*;ご協力をいただきました皆ら様、ご理解・ご協力に感謝します!ありがとうございました~

来月のアドバンスクラスは「二人飯♡幸せのレシピコンテスト」入賞作品のご紹介となります。お楽しみに~(^^)

 

子育て応援☆

(和食の基本/出汁の取り方 肉じゃが 佃煮 旬の魚の焼き物 黒蜜きなこ団子)

今月のベーシッククラスは「THE和食」でした(^^)

基礎ベーシッククラスでは、人気定番おかずを中心に毎月和・洋・中を月替わりでレッスン♬TVで言ってたけど、あのテクニックは本当なの??パラパラチャーハンやジューシーハンバーグ、煮物、焼き物に揚げ物をトータルで学べます。

そして、小さいお子様連れのお母さんが、少しでもレッスンに集中できるようにベビーシッターを完備しています。

お子様の人見知りや、いやいや期の時期だと、なかなかお母さんから離れない事もありますが、そこも心配しないで大丈夫です。お子様は適応力ありますので、徐々に慣れていかれます。3~4カ月の赤ちゃんだった子ども達が、春から幼稚園に入園したり、保育園に通ったりと、会えなくなる事に少し寂しさも感じたり。〇ちゃん元気かな~ どんな男の子になってるのか??って思い出してしまいます。

(和室でシッターと遊んでいます~♬)

なぜ託児サポートを完備したのか?についてですが、私が料理教室を開業する前の調理師だった時の事。

お勉強に、と知り合いのパスタの先生の教室に通っていました。当時1~2歳だった長男は、多動でもう大変!!そんな息子を見ても、先生はおいで、おいで、連れておいでよ~って!優しく言ってくれました。本当にいいのかな??と思いつつも一緒にレッスンへ。部屋を探検し、暴走する長男。どこへ行っても冷や汗が出ます。だけど、そこのパスタ教室だけは何とか通う事ができました。実はレッスン中、先生のご主人が長男や他の子どもさんの遊び相手をしてくれていたんです。本当~に助かりました。

そんな経験からうちの長男ほどは無くとも、子どもは大抵未熟で手がかかる存在だし、みんなで大切に育てていこうと、なんだかそんな気持ちでしたね。今でもその気持ちは変わりません。

レッスン日だけは、あたたかいご飯をゆっくりどうぞ。

私達スタッフの想いです。

そうそう、言い忘れましたが私自身も3カ月の赤ちゃん(次男)を育てるお母さんです(^_-)-☆

 

 

ゆとりのある生活

「ゆとりのある生活」に憧れれませんか??

片付いた家に、調えられたテーブル。食卓に並ぶ、小鉢料理。丁寧にひいた出汁で作ったお料理。花が飾られ、家族団らんの夕食。どこかの雑誌の特集のよう( *´艸`)

我が家は無理だな・・・3カ月の赤ちゃんはいるし、ドロドロに汚れて帰って来る小3の息子もいる。主人は帰りは遅い。

あれ??でも時間があるから、これらの事ができるのかな??と、ふと疑問に感じた。

逆もあるんじゃないかなって。

余裕がないからできないんじゃなくて、余裕があるように錯覚させる事も可能かも??

そこで、週1花を花瓶に飾る事を始めてみた。息子をおんぶして、眠たいのかなんなのかグズグズ泣いてる。

大きなフラワーアレンジメントじゃないけど、なんだかほっこり♡心が安らぐこの感じ。

いいじゃん。

レッスンにきてくれる生徒さん達も喜んでくれる。錯覚成功!?

1回飾って1週間位楽しめる。コスパは良いかもしれない。(この考え方が、ゆとりじゃないな(*´з`))花より団子派だけれども、花の良さはまた別格です。

2018-04-12 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

 

毎日のお弁当

春から新1年生となり保育園を卒園する甥っ子、学童に通う事になる母である妹には新たな悩みが。

「学童の弁当、毎日何を持たせよう。。。」

これ、保育園のお母さんあるあるらしいです。保育園の給食ありがとう!給食万歳!で6年間を過ごし、お弁当といえば遠足などの行事時のみ。

何かあるのを詰めとけば大丈夫!!前日のおかずから弁当用に先にとっておけばいいよね~って、お弁当を毎日作る人にとっては一般的な考えだとは思いますが、日ごろ作り慣れてない人には、それでいいの??ってピンとこないようです。

もし、ポイントがあるとすれば、お父さんにも子どもにも「え~昨日のおかずと一緒じゃん!?」って思わせない事。

<毎日弁当3つのポイント>

①メインテーマを決め、前日の夕飯とかぶらせない。(焼き魚弁当 生姜焼き弁当 回鍋肉弁当などなど)

②前日の残り物は副菜として、小さいおかずとして利用。(肉じゃが、お好み焼き など小さめサイズにカットしてカップに詰める)

③隙間おかずは卵焼きやウィンナーなど、基本的に同じものを詰める。お気に入りの物、ていうがっポイント!毎日同じものを詰める。これで迷わない!時には気分具材や味付けを変える。)

最近では地味弁、いわゆる茶色いおかずベースの品数少な目の通称:おじさん弁当、が流行ってるらしいのですが、我が家わ基本的にそんな感じです(^^;)毎日弁当は継続が大事、ゆる~と毎日愛情込めて♡いってらっしゃい~♬

 

<息子の学童弁当&主人用>

毎日息子の大好きな、卵焼き&ウィンナーが入ってます♡

 

(回鍋肉弁当)             (焼き鮭弁当)

 

(照り焼き弁当)            (コロッケ弁当)

 

朝から次男が泣いて作れない時はおんぶに限ります(*’ω’*)

2018-04-06 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

 

食育活動

賞金3万円 LOVE COOKIG「二人飯♡幸せのレシピコンテスト」開催中https://chef-de-maman.jp/lesson/information201801312141

先日、知り合いのお母さまから声をかけていただき、私立高校の1年生クラスに「料理とテーブルマナーの出張教室」を行ってきました(^^)

まず、料理教室では家庭のフランス料理という事でそば粉のガレットとヨーグルトムースを調理実習。

(ガレットコンプレット)

 

ワイワイ、がやがや、とっても楽しそうに作ってくれました♬

テーブルマナーでは、川嵜先生にバトンタッチ!

 

ナプキンの使い方、カトラリーの順番、それから食事中の会話についてのお話。

箸がころがっても笑うお年頃の15~6歳。こっちまでおかしくって、なんだかハッピーな気分でしたよ(*´ω`*)

シェフドママンではこんな感じで、年に数回食育活動も実施しています。園や学校関係者でご希望の方はお気軽にご相談下さい。日程が合えばいつでも訪問いたしますよ♪シェフドママンでは食でハッピーになる、そんな子ども達の活動を支援いたします♡

 

優秀賞 賞金3万円
LOVE COOKIG
二人飯♡幸せのレシピコンテスト

二人飯♡幸せのレシピコンテストフライヤー.PDF

特別協賛
WEDDING~junoジュノ~

協賛・協力
(株)イケダプランニング  (株)エバーフィールド  クリナップ(株)
(株)グローバルスマイルジャパン (株)日本海水 (株)ヒガシマル醤油
ANECO  岩下珈琲  花屋はな輔  ヘアー&メイクLOVE  ときわ農園  まつお製麺
※あいおうえ順にて記載
後援
熊本日日新聞社   熊本朝日放送(KAB)   FMK

<協賛会社ピックアップ>美容室

ヘヤーアンドメイク・ラブ

私の仲良しのママさんが経営する、尾ノ上の美容室です。男の子4人を育てるとっても元気オーナー岩元さんは話しやすく、何より子連れでの来店大歓迎なのが嬉しい。赤ちゃんからOKですよ。HPも持たず、SNSもしてないので、隠れ屋的美容室なってますが安心して通える美容室です。価格も良心的、子育て世代でもきれいが維持しやすいように・・・との願いが込められています。

まつ毛エクステも人気なので、気になる方は問い合わせてみて下さいね(^^)

カット/5000円位

カット&カラー(パーマ)でも1万円からおつりがきます。(※内容にもよる)

〒862-0913

熊本県熊本市東区尾ノ上1ー23

096-331-5151 

2018-03-09 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

 

1 / 1412345...10...最後 »