食材調達

来週火曜日はシェフクラス和食の日。

今月は筍をたっぷり使うと言う事で、日曜日の今日、料理教室終了後に、三河の山の方にある親切のたけのこ山へと向かいました。

周りを見渡せば山、川、山、畑、畑、竹。

近所の人や親戚やらで集まって、採り終えたばかりの筍の下処理をして、各々で市場まで持っていくのだとか。

(出荷作業を手伝う長男)

街中とは違った、ゆっくりとした時の流れに羨ましさも感じたりもします。誰も急いでないように見えるのは、きっと気のせいだろうな。

この春、幼稚園が始まった次男。慣らし期間で、送って1時間もすればお迎えの時間がやって来る。

試作なんて出来やしない。

日曜日の午後、ふぅ〜…と一息

いつだってここに来ると、癒しを与えてくれる。

料理教室や我が家のお米は、この三河の美しい水と寒暖差から作られています。

畑から採ってもいいよ!とおばちゃんに言われてその辺に置いてある包丁で、レタスを収穫。カットした瞬間、白い苦そうな液体がトロリと落ちた。思わず、ペロっと舐める。

うん、たんぽぽの味(´-`).。oO苦過ぎ…

さてさて、無事たけのこも湯掻いたし、火曜日には美味しい筍をレッスンへお届け。

食材調達完了♬

Follow me!


2021-04-11 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA