お気に入りのゴミ箱

キッチンに馴染む45ℓくらいの素敵なゴミ箱ないかな~ってネット検索で探していて、見つけたのがコレ!

  

その名も「OBAKETSUオバケツ」https://obaketsu.com/

使い続けないとわからないのが品質ですよね。結果1~2年経過しても何の問題もなく、むしろ月日の経過と共に我が家に馴染んでいく感じです。最近では、次男の歩行器代わりとして新たな活用法を見出しています。インテリア性と実用性、耐久性を兼ね備えたオバケツ。何より惹かれたのが、作ってる会社が「渡辺金属工業」さん。金属のスペシャリストか~ いい物作ってるな。

私も負けずにいい物作ろう!って気持ちにさせてくれるんです。私の場合物ではなくレシピ制作なんですけど、それでも職人気質の気持ちは変わりません。きっとオバケツを作っている職人さん達も、使い手の事を想像しながら物作りをされてるんだろうな。でなきゃ、こんなものはできない。レシピを作る時、何回も生徒さんのことを想像して、書き直し、訂正を繰り返してレシピが完成していきます。何年も繰り返して。

そして時代が変われば、今風にアップデートをしてレッスン。

良い物をベースに時代に合わせる。
あー、今ブログを書きながら気づいたのが、このオバケツの物作りに妙に共感してるのはこの部分なのかもしれません。いい物は良い。良い物を残すためにも、時代にあったデザインが必要なのかもしれませんね。
このブログを書いてるのも、昨日ここの「オバケツ」のフォトコンテストにエントリーしてみたんです。それで。選ばれるかはお楽しみ♡ですが、選考される事よりもこんな感じで使ってます!って伝えたくって(*´з`)とか言いつつ、ちょっとドキドキ・・・


2018-11-06 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA