映え、という写真

もう定番となっている、インスタ映え。時代は映え写真の戦国時代の真っただ中。

先日、結婚式の会場が変化した。

そんな話をきいたばかりなのですが、新郎新婦の高座は写真を撮った時に映えない、と。そこで会場は、高座に変わるソファーを置き、そこに新郎新婦が着席するというスタイルはもはや定番になっているという。

演出はシンプルに、共有する写真はより華やかに。

街中の飲食店も映えるメニュー傾向に変化したな、って感じます。現実よりも少しだけオシャレに見せたい、楽しさを写真で伝えたい。演出、創作に値するのかな(‘_’)♫

今月のベーシッククラスの写真を例に挙げてみますね。

(2019.5 bashic クラス カルボナーラ キノコ料理各種 トマトサラダ ベリースムージー)

ミラーレス一眼で撮影。

それをスマホで撮影して加工をちょっと施すと、こんな感じに。

いかがでしょうか??好みはあると思いますが、華やかで雑誌みたいに目を引きますよね^^

さあ、これを読んでくれた方々、どちらが自分好みでしたでしょうか~?

ベーシックを大切に、トレンドを意識する、

これも大事な事なのかもしれませんね。

 

 

今月のお家レストランクラスはタイ料理~♪

5/22(水)10:30  3(木)10:30  5(土)19:00

レッスンスケジュールはこちら

 

Follow me!


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA