旬の魚介をもっと身近に

シェフクラス和食の日、担当は「料匠」うら部シェフ。

夏野菜の冷煮

生タコのじゃばら胡瓜の酢の物

イサキの刺身

イサキのかに玉あんかけ

きくものやさん季節の甘味(試食)

桂むきをする卜部シェフ。

生タコは田崎市場から仕入れてきてもらいました~。市場に足を運び、自分の目で選ぶ、これがシェフのこだわりなんだとか。お店の日は毎日市場に行かれてるそうですよ(^^)

色とりどりで美しい夏野菜達。

それぞれに湯がかれ、出汁ごと冷ます。茄子は揚げて、油抜きをして優しく炊きます。

桂むきした大根はこんなに細くてきれい。

盛り付けはみんなで。この後は、うれしい試食の時間♡

旬の魚たちはやっぱり美味しい(*´ω`*)今の時期は、イワシやゴマサバなどが家庭ではオススメですよ~ 良質の脂がノリノリです♪

 

<お知らせ>

次回のシェフクラスは中華、8月は第3週目になります!

8月20日(火)10:30~13:30 担当:「チャオリー」竹原シェフです。

 

タンクマ7月号フードコラム連載中♪♫

p111「料理の気になる あ れ こ れ」読んで下さいね~^^

読んでみると、ちょっとだけ料理が上手になるヒントがあるこもしれませんよ♡

 

Follow me!


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA