子育て応援☆

(和食の基本/出汁の取り方 肉じゃが 佃煮 旬の魚の焼き物 黒蜜きなこ団子)

今月のベーシッククラスは「THE和食」でした(^^)

基礎ベーシッククラスでは、人気定番おかずを中心に毎月和・洋・中を月替わりでレッスン♬TVで言ってたけど、あのテクニックは本当なの??パラパラチャーハンやジューシーハンバーグ、煮物、焼き物に揚げ物をトータルで学べます。

そして、小さいお子様連れのお母さんが、少しでもレッスンに集中できるようにベビーシッターを完備しています。

お子様の人見知りや、いやいや期の時期だと、なかなかお母さんから離れない事もありますが、そこも心配しないで大丈夫です。お子様は適応力ありますので、徐々に慣れていかれます。3~4カ月の赤ちゃんだった子ども達が、春から幼稚園に入園したり、保育園に通ったりと、会えなくなる事に少し寂しさも感じたり。〇ちゃん元気かな~ どんな男の子になってるのか??って思い出してしまいます。

(和室でシッターと遊んでいます~♬)

なぜ託児サポートを完備したのか?についてですが、私が料理教室を開業する前の調理師だった時の事。

お勉強に、と知り合いのパスタの先生の教室に通っていました。当時1~2歳だった長男は、多動でもう大変!!そんな息子を見ても、先生はおいで、おいで、連れておいでよ~って!優しく言ってくれました。本当にいいのかな??と思いつつも一緒にレッスンへ。部屋を探検し、暴走する長男。どこへ行っても冷や汗が出ます。だけど、そこのパスタ教室だけは何とか通う事ができました。実はレッスン中、先生のご主人が長男や他の子どもさんの遊び相手をしてくれていたんです。本当~に助かりました。

そんな経験からうちの長男ほどは無くとも、子どもは大抵未熟で手がかかる存在だし、みんなで大切に育てていこうと、なんだかそんな気持ちでしたね。今でもその気持ちは変わりません。

レッスン日だけは、あたたかいご飯をゆっくりどうぞ。

私達スタッフの想いです。

そうそう、言い忘れましたが私自身も3カ月の赤ちゃん(次男)を育てるお母さんです(^_-)-☆

 


関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA