あ~夏休み、料理は科学自由研究

夏休みがもうすぐ終わる。

そして今は夜中に、ブログを書く私。今夜も寝てしまった。次男(8カ月)を寝かしつける時に必ず寝てしまう。ウトウト・・・ではなくけっこう本気寝。夫が帰って来て気づき、もそもそと起きる。餃子を焼き、片付け、今に至る。そしてなかなか寝付けないという、不のサイクルは有る有る!ではないだろうか??

長男(9歳)の自由研究がとりあえず終わったのでほっとしています。

結局は親の宿題のような感じになってしまった(*´ω`*)

(お味噌汁の塩分の感じ方と美味しさの実験)

同じ味噌の濃度で温度により、どう感じるのか。さて、一番しょっぱく感じる味噌汁と美味しく感じるみそ汁はA~Cどれだったでしょうか?!それぞれお答えください。

ちなみに、この前にやった砂糖水の実験は失敗。砂糖水は温度による味の変化がほぼ見られなかったのです。

ご存じでしたか?

なにはともあれ、さて、長かった夏休みも終わりです。

そろそろ寝よう。

↓↓↓

<答え>

塩分が強く感じるもの C(15℃)・・・塩分は温度が低くなると強く感じます。

美味しいもの A(70℃)・・・味噌の風味が一番よく感じます。またそれ以上の温度だと、風味が飛びます。


2018-09-01 | Posted in Blog【日々のこと】No Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA